萩本陣〜blog〜萩日和〜

Blogs

「萩の鉄道物語り」 萩博物館

観光 | 2019.09.17 Tuesday 11:45


東萩駅から萩本陣まで送迎するとき踏切を渡ります
「この単線の線路は山陰本線で京都まで続いているんですよ」とお客様に伝えると、お客様からは線路上には電線がないんですねと驚かれることがありました。
このあたりの列車はディーゼル機関車で軽油を使って走っています。
「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」も走っている路線なので瑞風は京都では電気で山口県に入ればディーゼルエンジンを使って走っているのでしょうね

萩博物館では先日より「萩の鉄道物語り」の展示が始まりました。
萩の鉄道は、世界文化遺産の資産のひとつ萩城下町を迂回して敷設されました。このことは、結果として、萩城下町を大きな改変から守りました。鉄道開通を機に、萩市では観光立市への取り組みも開始されました。市内各地の鉄道に関わる物語を紹介し、関連の行事を開催します。
鉄道ファンの皆様ぜひお立ち寄りくださいませ。

期間  2019年9月14日(土)~10月20日(日)
場所  萩博物館
料金  大人510円、高校・大学生310円、小・中学生100円、
団体割引(20名以上)20%、障がい者割引20%
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:会期中無休

 

トワイライトエクスプレス瑞風
トワイライトエクスプレス瑞風
トワイライトエクスプレス瑞風
トワイライトエクスプレス瑞風

電線のない線路上を走るトワイライトエクスプレス瑞風