萩本陣〜blog〜萩日和〜

Blogs

吉田松陰先生カレンダー

売店スタッフ厳選 | 2012.11.29 Thursday 15:52

吉田松陰先生カレンダー2013
2013年は、高杉晋作らの発案によって組織された奇兵隊が結成されて150年になります。
奇兵隊は、彼らが学んだ松下村塾の塾主・吉田松陰の『西洋歩兵論』などの影響があると指摘されています。
そんな彼らを突き動かした松陰先生のお言葉がカレンダーで復活しました♪
 至誠にして動かざる者
        未だ之れあらざるなり
 親思ふ こころにまさる親ごころ
        けふの音づれ何ときくらん

など、月ごとに松陰先生のことばが
松陰先生ゆかりの地の写真とともに解説されています。
「至誠」を貫き通し、数え年三十でこの世を去った松陰先生の
短くも激しい生涯をふりかえります。
吉田松陰2013カレンダー【萩限定販売】
13枚綴り・カラー刷 500円
萩本陣の、お土産横丁「萩往還」で販売しております。
是非、お土産にどうぞ!

萩駅ライトアップ

観光 | 2012.11.26 Monday 23:01

大正14年に建てられ、国の登録有形文化財に指定されている萩駅舎。
白く美しい外観が目を引くレトロな建物で、屋根にドーマー窓があり、
白壁に柱や梁が露出するハーフティンバー構造の洋館駅です。
館内は、萩の美しい自然や歴史を紹介する展示館として公開され、萩市出身で
日本の「鉄道の父」といわれる井上勝に関する資料なども展示されています。
もちろん、現在もJR山陰本線の萩駅として使用されています。
お天気のいい昼間は、青空に白い駅舎が映えてとても可愛らしい感じなのですが、
夜は、22:00までライトアップされ、大正ロマン漂う建物がほんのり浮かびあがります。
萩駅
 
毎年冬には、駅前ロータリーでライトアップが行われ、
今年は12月15日(土)?1月5日(土)まで萩イルミネフェスタが行われます☆
萩駅イルミネーション
こちらは、昨年のイルミネーション。毎年ちょっとずつ形が変わります。
今年はどんな風になるのでしょうか。楽しみです♪
そして、12月1日からは、萩市役所周辺でもライトアップが行われます。
☆ウインターイルミネーション☆
●日 時 : 2012年12月1日(土)?31日(月)
●場 所 : 萩市江向周辺
●問合せ : 萩市観光協会 電話(0838)25-1750
☆萩イルミネフェスタ☆
●日 時 : 2012年12月15日(土)?2013年1月5日(土)
●場 所 : JR萩駅周辺(萩市椿)
●問合せ : 萩市観光協会 電話(0838)25-1750
@@@
先日ブログでご紹介しました、山口県のマスコット ちょるる
ちょるる大健闘
 
ゆるキャラグランプリ2012に参戦していましたが、昨日表彰式が行われ、
2位に輝きました! ちょるる、おめでとうございます(*^▽^*)

「あったか鍋フェア」開催します! 1月22・23日

健康バイキング | 2012.11.22 Thursday 18:11

あったか鍋まつり
シーズンごとに開催しております
萩本陣 四季の旬まつり「春夏秋冬」
次回は、1月にあったか鍋フェアを開催いたします。
冬といえば鍋!
寒い季節は、あったかいお鍋を囲んでほっこりしたいですよね♪
お野菜もたっぷり食べて温まりましょう(*^∇^*)
鍋料理のほかにも、お刺身、お寿司、カニなどをご用意しております。
もちろんビールや焼酎、ソフトドリンクも飲み放題です☆(v´∀`)ハ(´∀`v)
皆さまのお越しを、お待ちしております♪♪
【期間】
 1月22日(火)・23日(水)
【時間】
 18:00?21:00 (オーダーストップ 20:45)
【料金】
 大 人 ・・・・・・4,000円
 中高生 ・・・・・・3,000円
 3才?小学生・・・2,000円
【予約制】
 チケット事前購入
詳しくは萩本陣までお問い合わせ下さい
TEL  0838-22-5252
MAIL info@hagihonjin.co.jp
 四季の旬まつり係りまで

紅葉だより

観光 | 2012.11.19 Monday 17:31

11月も半分が過ぎ、萩市内の紅葉もだいぶ色づいてきました♪
萩の紅葉の名所といえば、毛利家の菩提寺である「東光寺」と「大照院」です。
どちらも、だいぶ色づいて、見ごろを迎えています.:*゚..:。:.
東光寺(大雄宝殿)
東光寺(大雄宝殿)
東光寺(大雄宝殿)紅葉
大照院(墓所)
大照院(墓所)
今週末?月末くらいにかけてが、いちばんの見頃になりそうです。
そして、今年 「萩景観賞」を受賞した立派なイチョウがあると聞いて、見に行ってみました。
萩景観賞〔樹木部門〕 『玉泉寺のイチョウとモミジ』(三徳/川上地域)
【受賞理由】
 お寺の入口にそびえたつ樹齢100年以上のイチョウとその傍にあるモミジが秋になると
 赤や黄色に色づき、お寺の屋根瓦とも調和し見事な景観を作り出しているため。

萩景観賞〔樹木部門〕 玉泉寺のイチョウとモミジ
先週行ったので、まだイチョウは色づき始めたくらいでしたが、
その下の紅葉は綺麗に色づいていました。
萩景観賞〔樹木部門〕 玉泉寺のイチョウとモミジ-絨毯
紅葉が落葉して、まるで赤や黄色のじゅうたんを敷き詰めたみたいです(*^∇^*)
こちらも、今週末くらいが見頃になりそうとのことです。
ちなみに、イチョウが色づいた時の写真がこちら(萩市ホームページより)
いちょう
萩市街地から車で約20分、萩市川上総合事務所の近くにあります。
イチョウの木が大きいので、遠くからでもすぐ分かりますよ♪
ドライブしながらお出かけてしてみられませんか☆-(^ー’*)b

【萩本陣】2012 TripAdvisor Certificate of Excellence 受賞

サービス | 2012.11.16 Friday 14:33


この度、萩本陣は、世界最大のトラベルサイトで高く評価され、
2012 TripAdvisor® Certificate of Excellence を【トリップアドバイザー】から受賞いたしました。
Certificate of Excellence(サーティフィケート オブ エクセレンス)を受賞するには、
トリップアドバイザーで5段階評価の内4以上の高評価になっていること、及び
利用者から過去一年以内にたくさんの口コミを投稿されたことが要求されます。
トリップアドバイザーで利用者に高く評価された施設のみに贈られる賞です。
登録されている全施設のおよそ10%のみに名誉あるCertificate of Excellenceが授与されます。
これからも素朴な心のふれあいを大切にお客様の記憶に残る
旅館として継続していく所存でございます。
ご来萩の際はぜひ、萩本陣をよろしくお願い申し上げます。

☆バイキング★ふくつくしフェア☆

健康バイキング | 2012.11.15 Thursday 12:35

ちょっと前までは、まだまだコートはいらないかなぁと感じる季節でしたが、
ここ何日間かでいっきに、凍えるような寒さとなりましたね?(/□\*)
紅葉を楽しむ時期が今年も少ないのでしょうか(´_`。)
しっかりと冬支度をしてから、寒い冬をお迎えしたいと思います☆
しか?し、そんな寒い冬ですが、おいしいものはたくさんあります(*゚▽゚*)♪
中でも、やはり一番旬になってくるのが、山口県を代表する魚、
☆ふく☆°+(*´∀`)b°+°
そこで、明日からの健康バイキングは、ふくの魅力・美味しさがたっぷりと詰め込まれた、
ふくつくしフェアとなります!!
それでは、ふくをふんだんに使いました、幸せな気分になれるメニューのご紹介ですd(ゝ∀・*)♪
ふくエスカベッシュ バルサミコソース
ふくエスカベッシュ バルサミコソース
ふくのソテーパイ クリーム添え
ふくのソテーパイ クリーム添え
ふく煮付
ふく煮付
小ふくスパイシー唐揚げ
小ふくスパイシー唐揚げ
ふく柚子焼き
ふく柚子焼き
ふく味噌クリームドリア
ふく味噌クリームドリア
ふく骨せんべい
ふく骨せんべい
このふく骨せんべいは、当館の売店おみやげ横丁「萩往還」でも、新商品として販売致します(*´∀`)ノ
皆様が想像しているふくの食感を、いい意味で裏切る歯ごたえとなっており、小腹がすいた時の簡単なおやつや、お酒のおつまみにもピッタリな味付けとなってます(゚▽^*)ノ⌒☆
是非、お試し下さいませ♪♪
☆ふくつくしフェア★
11/16?12/16
毎週、金・土・日
11:30?14:00

◆週末健康バイキング◇

招福!お正月バイキング

健康バイキング | 2012.11.12 Monday 17:28

先日、ブログでお伝えしました「招福 お正月バイキング」
お正月の三が日 1月1日(火)、2日(水)、3日(木) は、
お雑煮や黒豆などの御料理を加えてのお正月バージョンとなります!(*^∇^*)
メニューを一部ご紹介いたしますと・・・   (※写真は昨年のものです)
栗きんとん 紅白酢かぶ 田作り.jpg
栗きんとん
黄金色に輝く財宝にたとえて、繁栄と豊かな1年を願います。
黒豆.jpg
黒豆
「一年中まめ(健康、勤勉)に働けますように」との意味があります。
海老芝煮.jpg
海老芝煮
海老は長寿の象徴。長いひげをはやし、腰が曲がるまで長生きできるよう願います。
本柚伊達巻.jpg
伊達巻
「伊達」には華やかという意味があり、
巻き物として知識や文化の発展を願う意味もあるそうです。
紅白餅付き お雑煮.jpg
そして、お正月には欠かせないお雑煮
お餅は、昔からお祝い事や特別の日に食べる「ハレ」の食べ物です。
紅白のお餅を、お野菜たっぷりでどうぞ。
他にも、紅白蒲鉾や田作りなど、縁起の良いお正月料理をご用意して
お待ちしております☆
☆:・*:・.*★.:.*☆:・*:・.*★.:.*☆:・*:・.*★.:.*
招福「お正月バイキング」
平成25年1月1日(火)・1月2日(水)・1月3日(木) 11:30?14:00

■バイキング料金
大  人   2,000円
小学生  1,100円
幼  児     800円
お得な温泉とのセット券もあります!
■バイキング&湯の丸入浴セット券
大  人   2,800円
小学生  1,500円
幼  児   1,200円
食事時間 11:30?14:00
入浴時間 11:00?16:00
貸出 タオル 100円・バスタオル 300円
正月バイキング2013年営業日.jpg
12月28日(金)・29日(土)・30日(日)
 1月 4日(金)・ 5日(土)・ 6日(日)
上記期間は通常通りの健康バイキングを営業しております
■バイキング料金
大  人   1,500円
小学生    800円
幼  児     500円
お得な温泉とのセット券もあります!
■バイキング&湯の丸入浴セット券
大  人   2,300円
小学生  1,200円
幼  児     900円
食事時間 11:30?14:00
入浴時間 11:00?16:00
貸出 タオル 100円・バスタオル 300円

東光寺

観光 | 2012.11.08 Thursday 18:39

今週末は、いよいよ萩ふるさとまつり・萩時代まつりが開催されます。
 
萩時代まつり
 
天気予報は曇り→雨となっていますが、どうか雨が降りませんように(> <) 萩のおいしい特産品の販売や、歴史絵巻の大名行列など、盛り沢山のおまつりです♪ 萩時代まつりクリックナビ
さて、11月に入り、紅葉が気になるシーズンです。
まだ早いかなと思いつつ、萩本陣から歩いて行ける東光寺に行ってみました(^▽^)
東光寺
 
東光寺は毛利家の菩提寺で3代吉就から11代までの奇数代の藩主と
その夫人及び一族が奉られています。
大雄宝殿のそばのイチョウがだいぶ黄色く色づいています。
大雄宝殿 
 
写真の真ん中あたりの屋根に載っている、変わった形の瓦がおわかりになるでしょうか。
「鬼瓦」です。
鬼瓦
 
鬼瓦は、棟を整える目的と魔除けとしての意味をもつといわれており、
この大雄宝殿の屋根には24個もの鬼瓦が各棟に据えられているそうです *゚Д゚)*
間近で見るととても迫力があります!
墓所のほうは、まだまだといった感じです。
東光寺の方にお話を伺うと、例年11月下旬頃が一番見ごろなんだそうです。
東光寺墓所 
 
参道のあちこちで、つわぶきの花が咲いていました。
この時期、あちこちで見かけることができますが、鮮やかな黄色がとても綺麗です♪
つわぶきの花 
 
紅葉の時期が待ち遠しいですね☆

足湯でほっこりしませんか?

日に日に寒くなってまいりましたね。
温かいものが恋しい季節になりました。
また、これから冬にかけては空気が綺麗なので景色や夜景を楽しむのにもいい季節ですよね♪
そんな季節におすすめなのが、こちら↓↓↓
展望足湯夜
奥萩展望台&足湯です。
足湯に浸かりながら、目の前に広がる美しい夜景をお楽しみいただけます!
展望足湯昼
日中だとこんな感じで、目の前に広がる萩のまちと日本海を見渡すことができます。
写真の真ん中に見える三角の山が指月山。
関ヶ原の戦いの後、毛利輝元がこの指月山に萩城を築きました。
展望台から、萩城跡が残る指月山と、そのお膝元で栄えた萩城城下町を一望できるんです♪
ここからの眺めは萩本陣の自慢のひとつでもあります(^^)
この展望台は、標高172mの吾妻山の山頂にあります。
萩本陣から山頂までは、こちらのSL型シャトルバスがご案内します。
SLシャトルバス
「ボ???ッ」と汽笛をあげて、シュッシュポッポと本物さながらに走ります☆
山頂には、大迫力の恐竜も!
展望台広場
足湯につかると、足で温められた血液が体中にめぐり、穏やかに体全体があたたまり、
身体がリラックスするという効用があるそうです。
展望足湯につかりながら、ゆったりほっこりしてみませんか?
img2539_bnr_view.jpg
奥萩展望台クリックナビ

菊屋家住宅  秋の庭園特別公開

観光 | 2012.10.31 Wednesday 17:12

萩城城下町にある、白壁となまこ壁が美しい菊屋家住宅
菊屋横町(萩城城下町)
萩藩の御用商人を務めていた豪商・菊屋家の住宅です。
お屋敷は江戸初期の建築で、現存する商家としては最古に属する大型の町家であり、
主屋をはじめ、本蔵、金蔵、米蔵、釜場の5棟が国の重要文化財に指定されています。
屋敷内には、菊屋家に伝わる500点余りの美術品、民具、古書籍など貴重な資料が数多く
展示されており、往時の御用商人の暮らしぶりが偲ばれます。
菊屋家住宅1
菊屋家住宅2
菊屋家住宅3
こちらでいま、秋の庭園特別公開が行われています。
菊屋家の奥庭は普段公開されていませんが、紅葉の時期と新緑の時期の年に2回だけ、
特別に見ることができるんです!
菊屋家住宅4
菊屋家住宅5
とても広くて美しい素敵なお庭ですよ☆
公開は11月30日までです。お見逃しなく!(*^ ^*)
【 菊屋家住宅 秋の庭園特別公開 】
 ■会 期:平成24年10月20日(土)?11月30日(金) 8:30?17:00
 ■料 金:大人500円、中高生300円、小学生200円 (菊屋家住宅入場料も含む)
 ■問合せ:菊屋家住宅 電話0838-25-8282