萩での過ごし方

カップルで過ごす

カップルで過ごす

彼女の誕生日記念に電車に乗って萩旅行に行くことに。

松陰神社・松下村塾

松陰神社・松下村塾

これが修学旅行で萩に行ったことのある友人が絶賛していた松陰神社か。
松陰が高杉晋作、伊藤博文、山県有朋、木戸孝允らを育てた松下村塾がここなのね。

伊藤公旧宅

伊藤公旧宅

伊藤博文が住んでいた建物。ここから松下村塾に通っていたんだって!
重厚な藁葺きの建物が歴史の重みを感じさせます。

鶴江の渡し舟

鶴江の渡し舟

浜崎から鶴江台を結ぶ唯一の渡し船になんと無料で乗船できてしまいます!
今では多くの橋が架かっていますが、藩政時代、城下の防御のため、 萩に入るには松本橋と橋本橋の2本しかなくそれ以外は渡し船を使っていたそうです。

萩の夜景 貸切風呂

萩本陣到着

萩本陣の展望台。SL型シャトルバスに乗って行くんだー。
そこからは萩の町が一望できると聞いて早速展望台へ。


夕暮れの中、萩の町に灯りが一つ、二つと増えていくのを眺めているとなんだかとってもロマンチックな気分。
彼女には内緒で、貸切風呂を予約していた。 檜の香りのする湯船に浸かって、今日一日観光してあるいた事を楽しげに話す彼女。
この貸切風呂から見える萩の夜景を見て、ここでもまた彼女は感動したみたいだ。

〜10:30 チェックアウト

萩城跡

萩城跡・指月公園

現存すれば400年以上も前に建立された萩城。
今ではお城の一部が昔のままの姿で見られるよ。

千秋楽 城山窯元(萩城跡・指月公園内)

萩焼の絵付けを初体験!うまくできるかな〜。
絵付けをした後は、ここでレンタサイクルをして萩の町を楽しみます!!

春日神社

春日神社

萩で愛を誓うならこの場所☆って言われているのが、この春日神社。
由緒ある縁結びの神様が付いているそうで、参拝者も多く、地元の人が神前結婚式を挙げるのもここなんだそうです。
安産の神様もついていて、萩で愛を誓いたい人にはオススメの場所です♪

萩城城下町 人力車

萩城城下町 〜人力車で散策〜

ながらの土壁と屋敷跡が続き、高杉晋作や木戸孝允の旧宅等幕末時代の多くのエピソードに出会えます。

せっかくだから、人力車に乗ってみようよ!
基本の名所・旧跡から、穴場まで案内してもらえるから安心だね。 情緒ある風景を見ていたら、なんだかずっと昔から彼と一緒に居るような錯覚に襲われちゃうな〜。

藍場川

藍場川

昔から農業用水や水上交通路として利用されて、市民の生活に関わりの深い人口河川。
その川の側を自転車を押して散歩・・・
澄んだ水には色鮮やかな鯉が泳いでいるし、いかにも萩らしい風情ある散歩ができるね。

  • 会社概要/宿泊約款
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • ページの先頭へ