萩城下の古き雛たち

萩城下の古き雛たち


萩城下の古き雛たち

今年も古き雛たちに巡り合える季節がやってきました。

江戸時代から伝わるお雛様から昭和中期の懐かしいお雛様まで

家々に大切に受け継がれている雛人形が市内各所で展示されます。

この機会に是非お越しください。


■期 間 : 2018年2月3日(土)−4月3日(火)

■会 場

【城下町】旧久保田家住宅、菊屋家住宅、青木周弼旧宅

【堀 内】口羽家住宅

【浜 崎】旧山中家住宅、旧山村家住宅、梅屋七兵衛旧宅、旧小池家土蔵(外観より見学)、中村家(外観より見学)、三浦家(土日祝のみ)、田中家(土日祝のみ)

【平安古】旧田中別邸

【藍場川】旧湯川家屋敷、桂太郎旧宅

【江 向】渡辺蒿蔵旧宅

【田 町】田町商店街(店舗のウインドウなどにお雛様を展示)

【佐々並】旧小林家住宅(萩往還おもてなし茶屋)

 
◆観覧料 
菊屋家住宅・600円

旧久保田家住宅、青木周弼旧宅、口羽家住宅、旧田中別邸、旧湯川家屋敷、桂太郎旧宅 (以上100円)

最終日の4月3日(火)には、藍場川(旧湯川家屋敷周辺)で 流し雛が行われます。

■お問合せ : 萩市観光課 電話(0838)25-3139


キリシタンのお雛様
◆お内裏様のお冠に十字架が刻まれておりキリシタンの遺物ではないかと推察されるお雛様

江戸時代の享保雛
◆江戸時代の享保雛

御殿雛
◆御殿雛

源氏枠飾り
◆源氏枠飾り

上が神棚になっているお雛様
◆上が神棚になっているお雛様

三人官女
◆三人官女

白い装束の従者
◆白い装束の従者

立ち雛
◆立ち雛

大人のための知的好奇心マガジン『ACT4』

ACT4
 
本日発売の大人のための知的好奇心マガジン『ACT4』82号に萩本陣が掲載されました。

西日本を走る豪華寝台列車「Twilight Express 瑞風」運行記念特集号して

足立美術館、出雲大社、鳥取砂丘、萩など山陰地方の魅力を紹介されています。

全ページフルカラーでまるで写真集のように美しい雑誌です。

ぜひご覧くださいませ。

ACT4 online

ACT4 萩本陣
 
取材にお越し頂き誠にありがとうございました。
 

四季の旬まつり「冬の陣」

四季の旬まつり「冬の陣」に多くのご予約を頂き誠にありがとうございました。
今日から3日間、楽しいひとときを過ごせますようスタッフ一同精一杯のおもてなしをさせて頂きます。
どうぞごゆっくりお楽しみくださいませ。

四季の旬まつり「冬の陣」

四季の旬まつり「冬の陣」

四季の旬まつり「冬の陣」

休館日のお知らせ

湯の丸

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

平成30年1月9日(火曜日)は設備メンテナンスの為、休館とさせて頂きます。

大浴場の「湯の丸」も総点検を行いますので立寄入浴もお休みさせて頂きます。

また1月10日(水曜日)の営業開始時間は15:00からになります。

ご迷惑をおかけ致しますが宜しくお願い致します。

山口県・萩温泉 源泉の宿 萩本陣

1月の健康バイキング★からだが喜ぶ冬の味覚!

健康バイキング
 
初詣や新年会など、お正月らしさが日常に戻る頃でしょうか。
今年もたくさんのお客様の笑顔に出会えるよう、
週末健康バイキングでは月替わりのおすすめコーナーをご用意いたします。
旬の食材を取り入れた健康的で美味しいお料理を心ゆくまでお楽しみ下さい。
 
1月のおすすめコーナーは、冬の味覚♪
寒い季節に旬を迎える栄養たっぷりの食材を厳選して
こだわりのメニューに仕上げました。
 
・鯖竜田揚げ胡麻餡かけ
・蕪(かぶ)の五色マリネ
・帆立の小柱グラタン
・新若布(わかめ)の胡麻ポン酢
・苺ムース
 
柔らかい新若布や苺のムースが早めの春を感じさせてくれます。
人気の萩本陣特製カレーや懐かしの郷土料理、パスタやデザートなど
60品目以上のお料理をご賞味いただけます。
是非お越しくださいませ。

毎週 土・日
11:30〜14:00
健康バイキング
 

明けましておめでとうございます

新年
 
明けましておめでとうございます。
昨年は萩本陣をご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
 
萩本陣も皆様のお陰を持ちまして、無事に新春を迎えることが出来ました。
スタッフ一同、一層気を引き締めて皆様のご愛顧にお応え致しますよう
精進して参りたいと存じます
本年も萩本陣を何卒宜しくお願い申し上げます。
 
毛利家の日英響応料理

維新発祥の地で舌鼓
 
長州鮨
 


1868年の明治元年から今年で150年
毎日新聞の山口版には、明治維新の新たな時代の幕開けに向けて
駆け抜けた英傑たちの足跡をたどるこの絶好の機会に、
県内の「歴食」を巡るまち歩きを紹介されています。
 
防府市が再現を目指す長州藩主と英提督が共にした「日英響応料理」、
初代内閣総理大臣、伊藤博文が当時禁制のフグを食べた下関など
各地のゆかりの料理のなかに当館の高杉晋作の好物にちなんだ長州鮨も紹介されました。
 
毎日新聞様紹介いただきありがとうございました
ぜひ「維新発祥の地」へ舌鼓にお越しくださいませ





 
1/1