萩・しろ魚まつり 3月2日(日)

四ツ手網



萩の松本川では、早春の風物詩・しろうお漁が始りました。



2月下旬〜4月初旬にかけて行われる伝統のしろうお漁は、十文字に組んだ竹に四隅をとめた「四ツ手網」を使って行われます。この四ツ手網の大きさは、なんと畳六枚分!この網を川底近くに沈めて、川をさかのぼってくるしろうおを待ち構え、群れが網の上を通過するのを見計らって、一気に網を引き上げるという漁法です。



しろ魚は、体長5cmほどの小魚で、この時期に産卵のために川をさかのぼるため「春を告げる魚」ともいわれています☆



しろ魚



3月2日(日)には、しろ魚まつりが開催されます。



しろ魚のおどりぐい無料サービス 第一部 10:30〜、第二部 13:00〜

  活きたしろうおを酢醤油(すいち)につけて食べ、のど越しを楽しむ

  「おどり食い」を無料で試食できます!それぞれ約2,000人分をご用意。



しろ魚の即売 10:00〜 

  活きたしろ魚を1袋 1,000円にて販売



しろうお料理の販売 10:00〜15:00

  しろ魚雑炊(200円)やしろ魚うどん(300円)を販売します。



四ツ手網漁体験 10:00〜15:00   

 「四ツ手網」を使った伝統のしろ魚漁を体験できます!

  しろ魚1袋つき(1,500円/しろうお1袋付)



屋台 9:30〜15:00  

  地元特産品や軽食の販売



もちまき 14:30〜

  しろ魚などの富くじ付き



萩・しろ魚まつり

■日 時 : 3月2日(日) 10:00〜15:00

■場 所 : 山口県漁協萩地方卸売市場(道の駅萩しーまーと横)

■問合せ : 萩市観光協会 TEL(0838)25-1750

萩八景遊覧船 3月1日より運行開始

萩八景遊覧船乗り場<
3月1日(土)から萩八景遊覧船の運航が始まります


萩八景遊覧船は水上から城下町萩が楽しめる人気の観光コースです


3月1日の萩八景遊覧船就航の日は、無料で乗船が出来ますよ!



船頭さんの「男なら」(萩の民謡です)を聞きながら

ゆっくりと船上から萩を満喫してみませんか(^▽^)/



また桜の開花時期には橋本川を延長運行し河川沿いの桜並木を見る

60分コースも設定されます。





運航期間は毎年3月〜11月

午前9時00分〜17時00分(受付16時まで)の定期運航

定員12名の屋形付きの動力和船

乗船料は大人1200円/子供600円



●詳しい内容のお問い合わせは、

萩市観光協会 0838-25-1750

萩市観光課  0838-25-3139まで





萩八景遊覧船チラシ

 ↑画像をクリックするとPDFが開きます

萩の酒まつり 3月23日(日)開催

萩の酒まつり



「萩の酒と肴」を堪能しよう!



萩の酒まつり



  

2014年3月23日(日)



会場:萩本陣



時間:17:00〜





新酒の蔵出しがはじまる春先に開催する、酒と肴を楽しむ会。

豊かな自然に包まれた萩の酒造の歴史は古く、山口県でも上位を争う銘酒の産地となっています。

美味しいお酒とともに、新鮮な魚介類や農産品など萩の味覚を満喫できるお料理もご堪能ください!





●17:00〜17:40 萩の地酒セミナー【講師】稲垣知子さん(利き酒師・料理研究家)

●18:00〜20:00 萩の酒と肴を楽しむ会



会費 男性:6000円 女性:5000円



詳しくは萩市ホームページをご覧くださいクリックアイコン



事前に申し込みが必要です。

フロントでチケットを販売しておりますのでお尋ねくださいませ。



インターネット購入する場合はこちらからどうぞ(クレジット決済限定です)





 

≪男性チケットをお申し込みの方≫



パソコンの方はこちら



スマートフォンの方はこちら





≪女性チケットをお申し込みの方≫



パソコンの方はこちら



スマートフォンの方はこちら

桂太郎旧宅

藍場川周辺の梅の木



梅と椿



梅と椿



藍場川の水を引き込んだ庭園が美しい桂太郎旧宅や旧湯川家屋敷周辺では梅の花が開花しました。



藍場川を泳ぐ鯉はまだ冬眠中みたいww

梅が満開になるころには活発に泳ぎだすんじゃないかな(*^_^*)

 

  

桂太郎





 

桂太郎旧宅





剪定が終わったばかり桂太郎旧宅の日本庭園 



 

桂太郎旧宅の縁側は西側に向いており昼から太陽の光が差し込みホカホカ暖かいですよ。

 

縁側に腰掛け剪定が終わったばかりの庭園やお雛様を眺めているとやさしい穏やかな気持ちに包まれます。





桂太郎旧宅



 

今年から萩城下の古き雛たちの展示会場に加わった桂太郎旧宅にも是非足をお運び下さいませ(*^_^*)

萩人形展 伊藤博文別邸にて開催中です

萩人形展



萩人形展



松陰神社の近くにあります伊藤博文別邸にて、萩人形が展示されています。



萩人形は、高さ約12cmの日本人形で、針金を芯にして古布や綿などで顔や体が作られています。

萩の自然や歴史、文化などがテーマとなっていて、萩城跡や椿群生林などを背景に、

萩女の心意気を表現した人形 200体が展示されます。

可愛らしいお人形を、ごゆっくりお楽しみください。



開催期間:平成26年2月3日(月)〜4月3日(木)

開催時間:9:00〜17:00

会 場 名:伊藤博文別邸(萩市椿東1511-1)

入館料金:100円

電話番号:0838-25-3139(萩市観光課

☆バイキング★寿司フェア☆


冬季オリンピックも盛り上がりをみせ、連日寝不足な方もいらっしゃるのではないでしょうか?((*´∀`))



選手の皆さんの頑張っている姿を見ていたら、こちらまで元気がもらえてきます♡



まだまだ競技はありますので、4年に1度のこの冬の祭典、しっかりと応援して皆さんで感動を味わって下さいヽ(。ゝω・。)ノ



そんななか、明日からの健康バイキングは、毎年恒例の★寿司フェア★となっております♪(゚▽^*)ノ⌒☆





寿司フェア



お好きな具材をゴハンにのせ、海苔で巻き巻きして、オリジナルの巻き寿司を皆様で楽しまれて下さい【*ゝ(ェ)・】♪



また、前回もお伝えしましたが、、



2014年4月1日より消費税UPにともない日帰り入浴や健康バイキングの料金が

変更になりますのでご了承頂けたらと思います☆



寿司フェアバイキングチラシ.jpg





☆寿司フェア★

2/14〜3/9

毎週、金・土・日

11:30〜14:00





◆健康バイキング◇



健康バイキング

消費税UPにともない入浴料金や健康バイキングの変更について

日帰り入浴料金の変更


いつも萩本陣をご利用いただき誠にありがとうございます。

2014年4月1日より消費税UPにともない日帰り入浴や健康バイキングの料金が
変更になりますのでご案内申し上げます。

湯の丸入浴料金
11:00?14:00
大人 1,030円
小人  520円

14:00?22:00
大人 1,550円
小人  780円


健康バイキング料金(毎週 金・土・日)
大人 1,550円
小学生 830円
幼児  520円

健康バイキング&湯の丸入浴セット料金(毎週 金・土・日)
大人 2,370円
小学生 1,240円
幼児  930円


また3月31日までの期間限定で回数券を販売いたします

湯の丸入浴券回数券
12枚つづりで2回分お得♪
11:00?14:00 10,000円
14:00?22:00 15,000円

健康バイキング回数券
11枚つづりで1回分お得♪
15,000円 9月28日迄有効

健康バイキング&湯の丸入浴セット回数券
11枚つづりで1回分お得♪
23,000円 9月28日迄有効

是非この機会にお得な回数券の購入をご検討くださいませ。

萩・椿まつり 2月15日(土)から3月30日(日)

DSC_0218.JPG

昨年の椿の開花宣言は、1月25日と例年より遅く随分とやきもきしましたが
今年は例年並みの1月9日に開花宣言がございました(*^。^*)
開花宣言とは、基準木として指定された7本の木すべてが花をつけたときに行われます。

笠山椿群生林では、約60種25,000本のヤブツバキがどんどん咲いては
落ちますので、咲いている椿も落ち椿も長い期間楽しむことができます。

花の咲き方にも「猪口咲き」や「椀咲き」などの種類がありますので、
木をひとつひとつ眺めながら歩いてみるのもまた楽しいですよ♪

25000本の木々が色鮮やかな花を咲かせる椿群生林。
その椿群生林の中で「萩・椿まつり」が開催されます。



期間中の初日・日・祝日にはステージイベントやお抹茶席、
土・日・祝日には群生林内の無料ガイド、
地元特産品の販売や萩椿クイズラリーなどをお楽しみいただけます
また、フォトコンテストも同時開催されます
皆様お揃いで是非お出掛け下さいませv(*'-^*)-☆


萩・椿まつり
■日 時 : 平成26年2月15日(土)?3月30日(日)
■場 所 : 笠山椿群生林(越ヶ浜)
■問合せ : 萩市観光課 TEL0838-25-3139

ブログの不具合について

CGIエラー


2006年よりブログを開設し情報を発信してまいりました。
ブログフォームには、CGIスクリプトを使用していましたが、
情報内容も増え、CGIスクリプトでは、サーバー負荷が高くなってきました。

今回ホームページ全体への影響も懸念されるため、CGIを使用しない措置をとることになりました。

日付検索、カテゴリー検索、バックナンバー検索、サイト内検索が使用できない状況になっております。

現在、ブログ新規設置も踏まえ検討中です。
ご覧いただいている皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
何卒ご了承くださいませ。

萩城下の古き雛たちに高杉家ゆかりの雛人形が加わります

来週から始まる萩城下の古き雛たちに高杉家ゆかりの雛人形が加わります。

修理中だった高杉家の雛が、修理が終わり萩博物館で展示することとなりました。

展示場所は萩博物館の高杉晋作資料室です。

藩主毛利家から拝領した高杉家ゆかりの雛人形を是非ご覧ください。


▼開催期間
  平成26年2月3日(月)?平成26年4月3日(木)
▼展示場所
 萩博物館高杉晋作資料室
▼入館料
 大人500円 高校・大学生300円 小・中学生100円


萩城下の古き雛たちのスタンプラリーも萩博物館が追加されました。
散策ガイドとスタンプラリーも新たに再アップいたしました
ご活用くださいませ(*^。^*)

        こちらナビ
雛散策ガイドVer2


     こちらナビ
雛スタンプラリー台紙
1/1