山口県が誇る美しい渓谷「長門峡」へ紅葉狩りにイこう

長門峡竜宮淵

市内の桜の葉も黄色く色づきはじめ、秋の装いになってきました。

山口県を代表する渓谷「長門峡」
大正12年(1923)に国指定の名勝となった景勝地です。

阿武川の中流に展開する巨岩、奇石、急流、瀑布、深淵が周辺の植物と一体となって美しい渓谷を形成していて、
21世紀に残したい日本の自然100選にも選ばれています。

秋は紅葉の名所として有名で、例年11月上旬?中旬にかけて色鮮やかな紅葉が見られます。

萩市もみじ状況はこちらをクリック
http://hagi-kankou.com/flower/scid_37/ssid_72/type_side/d.html

長門峡には、長門峡竜宮淵から長門峡道の駅まで、約5.5kmの遊歩道が整備されていて、紅葉だけでなく、
美しい滝や水面に映る景色など、大自然の雄大な風景をお楽しみいただけます!

マイナスイオンをたっぷり浴びながら、のんびりとハイキングしてみませんか?(*^ ^*)

ぜひ、山口県が誇る美しい渓谷「長門峡」へ紅葉狩りにお越しください!


rhine

紅葉の時期にあわせて、萩バスセンターから長門峡龍宮淵まで
無料シャトルバスが運行します。長門峡観光にぜひご利用ください!

■運行区間 萩バスセンター⇔長門峡竜宮淵 ※雨天時は運休します
■運行日  11月2日(土)?24日(日) の土・日・祝日
■料 金  無料

萩バスセンター9:10 ⇒ 阿武川温泉9:35 ⇒ 長門峡観光遊覧船9:40 ⇒ 長門峡竜宮淵 10:00

長門峡竜宮淵16:30 ⇒ 長門峡観光遊覧船16:55 ⇒ 阿武川温泉17:00 ⇒ 萩バスセンター17:20

長門峡竜宮淵から長門峡道の駅(山口市)の間は、有料のシャトルバスが
運行されます(11月2日?24日)

【お問合せ】
防長交通株式会社 萩営業所 電話0838-22-3811
長門峡竜宮淵        電話0838-54-2988

長門峡【重塀岩】

国指定遺跡 「萩反射炉」

萩市を含む8県11市の28資産で構成されている「明治日本の産業革命遺産?九州・山口と関連地域」が
ユネスコ世界文化遺産へ推薦が決定されました。

萩市内の構成資産では、萩城下町・萩反射炉・恵美須ヶ鼻造船所跡・大板山たたら製鉄遺跡・松下村塾の5か所になります。

萩反射炉登り口

萩反射炉では、登り口に世界遺産推薦を祝う看板が立て掛けられていました(^^♪

萩反射炉


反射炉説明


萩藩は1855年、国内で初めて反射炉の操業に成功していた佐賀藩に藩士を派遣し伝授を申し入れますが拒絶され、
反射炉のスケッチのみ許されたそうです。萩反射炉はそのスケッチをもとに設計・製造された試験炉といわれており、
反射炉が現存するのは韮山(静岡県)と萩の2か所だけで、産業技術史上大変貴重な遺跡です。

萩市にお越しの際は高さ11メートルの「萩反射炉」是非ご覧くださいませ。


萩の遺産パンフレット
明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連施設へジャンプ

 

玉木文之進旧宅(松下村塾発祥の地)

玉木文之進旧宅

伊藤博文旧宅からつま先上がりの坂道を登って行く左手に、門前に石碑が建っています。
吉田松陰の叔父にあたり、杉家から出て大組40石の玉木家を継ぎました。
生まれつき学識に優れ、松陰の教育にも大きな影響を与えました。
また、近くの児童を集めて教授し、「松下村塾」と名付けました。

この塾の名称は、久保五郎左衛門が継ぎ、1855年(安政2年)には松陰が継承して、
名を天下にあげるに至ったことから、この旧宅は松下村塾発祥の地と言われています。

建物は、木造茅葺き平屋建てで、8畳の座敷のほか4畳の畳部屋・3畳半の玄関
4畳半の板間と土間の台所があります。湯殿と便所が別にあります。

玉木文之進旧宅


松陰の母親は、文之進の厳しい教育に「いっそ死んだほうがこの子も楽であろう」
と言われるくらい徹底的な厳格主義で実践的なものでした。

乃木希典(まれすけ)も萩藩校明倫館への入学をめざし、親類の玉木文之進のもとに寄宿して指導を仰ぎました。
のちに乃木大将「明治の軍神」といわれ、学習院の第10代院長となった希典の人格形成に文之進が及ぼした影響の強さがうかがえます。


観覧時間 9:00 から17:00 年中無休 無料
ここにはガイドが常駐し、施設の説明を行っています。

吉田稔麿(よしだとしまろ)誕生の地

吉田稔麿(よしだとしまろ)誕生の地

松下村塾(松陰神社)から伊藤博文旧宅に向けて歩き始めてまもなく左側の民家の脇にひっそりと
碑が建っているのに気づきます。車だと見過ごしそうな碑です。

1841年(天保12年)足軽の長男としてこの地に生まれ、松下村塾に入門しました。
高杉晋作、久坂玄瑞、入江九一と併せて松陰門下の四天王といわれました。
松陰の死後、尊皇攘夷運動に参加し、屠勇隊(とゆうたい)という有志の舞台を組織しました。
1864年(元治元年)京都の池田屋旅館で新選組に襲われ負傷し、24歳の若さで死去しました。
歴史上では池田屋の変と言われています。



吉田稔麿散策コース

松下村塾(松陰神社内)から吉田稔麿(よしだとしまろ)の誕生の地の碑を過ぎて
伊藤博文旧宅へ向かう途中の風景です。左奥には松陰神社の森が見えます。

玉木文之進旧宅

伊藤博文旧宅をすぎ、先に進むと松下村塾の創始者、玉木文之進旧宅が見えます。
静かな道です。この地が昔より庶民のまちであったことがおわかりになると思います。
特に、萩城跡近くの高杉晋作旧宅、菊屋家住宅、門田益田氏旧宅土壁等の
城下町周辺を歩かれた方は、道の雰囲気が全く違うことに気づかされることでしょう。
この庶民の町に吉田松陰は生まれ、松下村塾がありました。

松下村塾は、吉田松陰の外叔であった久保五郎左衛門に引き継がれます。
この塾は、読み・書き・そろばんを教える寺子屋として、
1851?1852年頃には、70?80名が学んでいたといわれています。

久保が教える松下村塾で、近所に住む同い年の吉田稔麿と伊藤博文は、つねに上位を競い番頭に選ばれていました。
伊藤博文は書道では塾中で一番だったが、成績では吉田稔麿にかなわなかったと後年述べています。

この道を散策していると、当時の松下村塾のこと、当時の志士や、今の世のこと、自分自身のこと、
将来のことを考えながら歩いている自分に気づくことがあります。

吉田松陰誕生地

吉田松陰誕生地

玉木文之進旧宅の前から吉田松陰誕生地へ向かう道の入り口です。
「吉田松陰誕生地」と刻まれています。道は急な坂になっていて、
登ると吉田松陰の像の前から美しい萩市内を展望する事ができます。

吉田松陰先生銅像からの景色

吉田松陰銅像

吉田松陰先生が弟子の金子重輔を従え下田沖のペリー艦隊を見つめている姿には、
松陰先生と重輔の意気ごみが伝わってきますね。


萩・世田谷幕末維新祭り


松陰先生の志をたずさえて、萩っ子が上京します

吉田松陰先生が眠る世田谷松陰神社で萩・世田谷幕末維新祭りが開催されます。
    10月26日(土)・27日(日)

江戸っ子さんに萩の名品を知ってもらうため、萩観光物産店もオープンします。

関東にお住まいの方、是非お越しくださいませ(=^・^=)


世田谷松陰神社商店街さんのホームページはこちら
http://shoin-dori.com/bakumatu.html

菊屋家住宅  秋の庭園特別公開

着物ウィーク フォトコンテスト着物ウィークin萩 グランプリ

先日の着物ウィーク フォトコンテストでグランプリの写真には、
今にも楽しげな会話が聞こえてきそうな着物姿のカップルと
白壁となまこ壁が美しい菊屋家住宅が背景に写っています。

菊屋家は、萩藩の御用商人を務めていました。
お屋敷は江戸初期の建築で、現存する商家としては最古に属する大型の町家であり、
主屋をはじめ、本蔵、金蔵、米蔵、釜場の5棟が国の重要文化財に指定されています。

屋敷内には、菊屋家に伝わる500点余りの美術品、民具、古書籍など貴重な資料が数多く
展示されており、往時の御用商人の暮らしぶりが偲ばれます。

菊屋家住宅2
スペース.gif
菊屋家住宅1


菊屋家住宅では、普段は一般公開されていない奥の庭園の特別公開が始まりました。

この庭園は、江戸時代から昭和初期にかけて四期にわたって作庭されたもので、
平成初期に再整備されたものです。枯瀧から枯流れ、枯池を配した回遊的な要素を
持つ庭で、樹木は高木を土塀際に配し、針葉樹、常緑樹、落葉樹と色とりどりの
配色をなし、中央付近は芝生地になっております。約五百坪の広々とした解放感と
変化に富んだ景色となっております。

敷地内では、明治32年伊藤博文公の初帰萩の際に宿泊された「御部屋」と、
昭和10年に東伏見宮妃殿下を迎えるために新築した「新座敷」もご覧いただけます。
紅葉のこの季節に、美しい庭園の散策をお楽しみください。

【 菊屋家住宅 秋の庭園特別公開 】
 ■会 期:平成25年10月19日(土)?11月30日(土) 8:30?17:00
 ■料 金:大人500円、中高生300円、小学生200円 (菊屋家住宅入場料も含む)
 ■問合せ:菊屋家住宅 電話0838-25-8282


菊屋家住宅5

http://kikuyake.exblog.jp/19265641/

明倫小学校

大和ハウス工業様新聞広告


吉田松陰先生が教壇に立った萩藩校明倫館跡地に建つ「明倫小学校」

平成26年4月に移転がきまり、生徒の声がこだまするのも今年度が最後になります。
校内には、坂本竜馬が剣術の試合をした「有備館」や
水泳や水中騎馬の練習が行われた水練池、観徳門などが残っています。
どのように後世に伝え残すか今後の大きな課題ですね。


大和ハウス工業の企業広告に、萩市が取り上げられました

共創共生「萩市・伝える」テレビCMはこちらからご覧になられます

http://www.daiwahouse.co.jp/ad/cm/hagi.html

大和ハウス工業様ありがとうございました。

☆バイキング★秋の味覚フェア☆第2弾

ここ最近、台風の影響もあり天気が悪かったので、
今日は久しぶりに気持ちのいいお天気になった気がします(*’-^*)

個人的に10月の空が一番キレイだなと感じます♡

いろんな形の雲や、びっくりするぐらいキレイな夕日、
秋の空を見てたら、なんだか心が落ち着いて穏やかになります(´ω`*)

そんな秋もだんだんと深まってきたところで、
明日からの当館の健康バイキングは、

その名も★秋の味覚フェア★第?弾★

今回新たに、秋野菜や西条柿・栗なども加わって、
彩りも豊かになっておりますヽ(。ゝω・。)

それでは、内容のご紹介です♥♡♥♡


秋茄子のラザニア
秋茄子のラザニア


きのこのパスタ
きのこのパスタ


サーモンときのこの秋野菜サラダ
サーモンときのこの秋野菜サラダ


しめじの菊花和え
しめじの菊花和え


さんまの柚庵焼
さんまの柚庵焼


栗の蒸しパン
栗の蒸しパン


西条柿
西条柿



秋野菜として、今回ははなっこりーが登場しております♡

はなっこりーとは、
中国野菜のサイシンと、ブロッコリーから作られた山口県の新種の野菜になります(*・∀-)
このかわいい名前の由来は、
花と花茎を食べるサイシンのような野菜を総称して「はなな」ということから、「はなな」と「ブロッコリー」の一部をとって「はなっこりー」と命名されたそうです(^?^)

是非、この機会にはなっこりーも含め、
今が旬の秋の食材を皆様で堪能しに来られて下さい!!


☆秋の味覚フェア★第2弾☆
10/19?11/17
毎週、金・土・日
11:30?14:00


◆健康バイキング◇

「着物ウィーク」と「萩魚まつり」 会場風景

多くのイベントで盛り上がった三連休終わってしまいましたね。
祭りのあと、ちょっと寂しく感じています。
  
魚まつり会場風景

魚がとどきました魚まつり

魚まつり会場魚まつり

萩魚まつりでは、朝早くからたくさんのお客様がいらっしゃいました。
魚が到着して次々にビニールに入れ間もなく販売開始です。
いったい一日で何万人のお客様が来られたのでしょうか?


着物ウィーク

着物ウィーク着物ウィーク

着物ウィーク着物ウィーク

着物ウィーク
     
竹灯篭竹筒路
  
着物ウィーク萩にゃん

着物ウィークも多くのお客様が来られ、萩城下町散策を楽しまれていました。
週末天候にも恵まれ、昨年より2割も多くお越しになられたそうです。
萩着物ウィークに参加されたボランティアさんは延べ300人!
本当にお疲れ様でございました。

萩博物館萩美術館では新しい展示が始まっています。

もうすぐ長門峡の紅葉も見ごろを迎え、また来月には萩時代祭りもあります。
秋の行楽シーズン真っ只中の萩へ是非お越しくださいませ(=^・^=)w

長門峡紅葉

萩本陣「秋のブライダル相談会」のお知らせ

一生に一度の晴舞台。ご親族をはじめ、ご友人など、多くの方々と幸せを分かち合いたい。
萩本陣には、20名?300名の披露宴にも対応できるバンケットホールもございます。
ゲストの方々の人数に合わせて会場をお選び頂けます。
萩本陣ならではのきめ細やかなサービスで、幸せなセレモニーをサポート致します。
詳しくはブライダル相談会にておたずねください。

萩本陣「秋のブライダル相談会」

10月 26(土) 27(日)

11月 2(土) 3(日) 4(祝) 16(土) 17(日) 23(土) 24(日)

ご予約・お問い合わせ…TEL 0838-22-5252(ウェディング担当―木村)

相談会にご来館のご予約を頂いたカップルには

萩本陣 旬の丸のペアランチ券プレゼント!!(pq´v`*)♪

↓↓詳しくは、こちらをご覧くださいませ↓↓


ブライダル相談会
1/2 >>