萩ふるさとまつり・萩時代まつり 11月11日(土)・12日(日)

11月11日(土)・12日(日)、萩の秋の一大イベント 萩ふるさとまつり・萩時代まつりが開催されます!

萩ふるさとまつり

萩ふるさとまつり
■日 時:平成28年11月11日(土)〜12日(日)
■場 所:萩市中央公園、萩市民館

萩市最大の産業まつり「萩ふるさとまつり」が開催され、
各地域の旬の農林水産物や特産品などが集まります。

萩ふるさとまつりチラシPDF
萩ふるさとまつり会場案内図など


萩時代まつり

■萩時代まつり

■日 時:平成28年11月12日(日) 8:00〜16:00
■場 所:萩城跡、中央公園ほか市内各所

   8:00頃 萩大名行列(平安古備組/平安古町)
   9:00頃 萩大名行列(古萩町大名行列/古萩町)
   9:00〜 毛利輝元御墓前祭/天樹院
  10:00〜 萩民踊「男なら」披露/萩城跡
  10:20〜 岩国鉄砲隊実演/萩城跡
  11:10〜 萩民踊「男なら」披露/中央公園
        岩国鉄砲隊実演/中央公園
  12:00〜 萩時代パレード/中央公園〜金谷神社
  13:00頃 長府藩鉄砲隊実演/椿保育園

壮大な歴史絵巻の大名行列をご覧ください

萩時代まつりチラシPDF
大名行列のため交通規制がありますチラシでご確認ください

草履取り
沿道の要所では、据えた御駕籠の前で草履を持って舞う草履取りの舞が披露されます

「イサヨ〜シ」
「イサヨ〜シ」の掛け声で市内を練り歩きます

岩国鉄砲隊
岩国鉄砲隊実演

萩 魚まつり 10月8日(日) 萩しーまーと

萩 魚まつり 10月8日(日) 萩しーまーと


10月8日()は、北浦地区最大の水産イベント「萩 魚まつり」クリックナビが開催されます

萩沖でとれた新鮮な海の幸のコーナーや魚のつかみ取りなど、魚・魚のオンパレード。
目玉は何と言っても鮮魚の即売。 萩の瀬付きアジやケンサキイカなど新鮮な魚介類が
破格の安値で販売されます。


萩 魚まつり

会場隣接の岸壁に漁船を横付け、当日の朝に捕れた新鮮な旬の魚介を格安で提供しています。

お魚のつかみ取りやタッチングプール、ふわふわドーム、巡視船乗船体験など
お子様も退屈しないイベントもたくさん用意されています。

1日からの着物ウィークin萩に始まり同時開催の竹灯路物語
そして魚まつりと萩の街はお客様であふれている時期です。
ご家族皆さんでお楽しみいただけると思います♪
美味しいお魚買いにいらして下さいね(^o^)/


萩 魚まつり
▲クリックするとPDFが開きます。

萩・竹灯路物語

萩・竹灯路物語

竹の灯篭で照らされた夜の城下町「萩・竹灯路物語」

着物ウィークin萩と同時開催なので、ぜひ着物で散策をお楽しみください。

萩・竹灯路物語
萩城下町周辺
10月6日(金)〜8日(日)
10月14日(土)〜15日(日)
10月21日(土)〜22日(日)
18:00〜21:00

http://hagishi.com/search/detail.php?d=900030

萩・田町萩焼まつり 10月6日(金)ー9日(月・祝)

秋の萩焼まつり

一楽二萩三唐津と言われ、茶人に愛された萩焼は、使いこまれるうちに変化し、
手にした人を虜にする、日本を代表する萩の伝統的工芸品です。

「萩・田町萩焼まつり」は別名「秋の萩焼まつり」とも呼ばれ、商店街の空き店舗や
路上を利用し、萩焼の大即売会や物産展を開催いたします。
この機会に、萩焼でマイ茶碗をそろえてみませんか?



大きな地図で見る
 

田町商店街は着物ウィークin萩のメインストリート(お成道)にあり、
着物のレンタルができる旧久保田家住宅からは直線で700mの距離です。

着物ウィークin萩の期間中、着物を着ている方には、特典が受けられる協賛店もあるので、
是非「着物ウィークin萩パスポート」をお持ちになられて着物姿で街歩きを楽しんでみてください。


萩・田町萩焼まつり おもしろ大発見

西Navi10月号

西Navi10月号


JR西日本の主要駅で配布している

乗って楽しむ おでかけガイド「西ナビ」

10月号で当館が紹介されました♪

目印は高杉晋作が好きだった長州鮨(鯛の押し寿司) 

ぜひ手に取ってご覧くださいませ

デジタルパンフレットはこちら
クリック

西ナビ

21ページ目です。
ページ内をダブルクリックすると拡大、クリックすると縮小しますよ。
拡大は2段階まで可能です。

着物ウィークin萩 プレミアム 2017年10月1日〜22日

着物ウィークin萩 プレミアム


江戸時代の町並みを今も留め、世界遺産に登録された萩城下町で、
「着物ウィーク」と題し、着物を着てまち歩きを楽しむイベントが行われます。

期間中は、食事処や土産店など協賛施設での着物割引や、
フォト撮影&写真プレゼントなどさまざまな特典が受けられます。
着物に似合う和小物づくり体験などができる「和の学び舎」や、
着物フォトコンテストなど、萩ならではの着物体験ができます。

着物レンタル・着付けをご希望の方は、旧久保田家住宅でレンタルできますよ。
4000円(税込)/1日 ※着付けを含みます。

城下町が華やかに彩られるのももうすぐですね♪


クリック
【着物ウィークin萩 公式サイト】

■日 時 : 平成29年10月1日(日)〜22日(日) 10:00〜17:00
■場 所 : 旧久保田家住宅(総合案内所)
■問合せ : 萩市観光協会 TEL(0838)25-1750


SPOTおでかけ体験型メディア

SPOTおでかけ体験型メディア

先日、「SPOTおでかけ体験型メディア」の取材を受けました。

秋吉台、萩を車で駆け巡る日帰り旅。

朝5時に起きて下関を出発されたそうです。

「うーん、無理あるね(笑)」 by松陰先生のお墓を守る会の三村さん

イラストがとっても上手なライターさんの奮闘日記ぜひご覧くださいませ。

クリック
山口県を代表する絶景と歴史の観光名所を一気に巡ってきた【秋吉台に別府弁天池、萩の世界遺産】
 

萩本陣 湯の丸イラスト
ライターみやけ(@a_komotomo)

萩・万灯会

萩・万灯会

萩・万灯会

萩・万灯会

萩・万灯会


萩のお盆の風物詩 萩・万灯会が、今年も13日・15日に行われます。

初代藩主毛利秀就をはじめ、偶数代の藩主と夫人のお墓がある臨済宗のお寺
大照院では13日に迎え火が、

3代から11代までの奇数代藩主と夫人のお墓がある黄檗宗のお寺
東光寺では15日に送り火が行われ、

それぞれのお寺の墓所にある、500基以上の石燈籠と参道に火が灯ります。
(19:30〜22:00まで)

臨時バスや駐車場のご案内などはこちらをご覧ください
クリック
http://www.hagishi.com/event/mantoue/

萩本陣から東光寺へは徒歩で10分くらいです。
当日は、19:00頃から22:00までの間、どなたでも自由にご参拝いただけます。
足もとが暗いので、懐中電灯の持参をおすすめします。
この日ならではの幻想的な世界をぜひお楽しみください!
 

萩夏まつり 8月1日(火)〜8月3日(木)

明日から萩夏まつりが開催されます。


8月1日は萩の夏まつりの幕開けを告げる花火大会!
夜空に約7,000発の色鮮やかで豪快な花火が舞い上がります

尺玉や1000連発打ち上げ花火など、見どころ満載♪
まわりに障害物のない海岸線から見る花火は大迫力です!


吉田松陰誕生地より
昨年、松陰誕生地より撮影された写真をお借りいたしました。


踊り車
踊り車

お船謡
お船謡

2日は市民総踊り「ヨイショコショ」パレードやよさこい
ブラスバンド演奏会、トコトンヤレ節パレード

3日には萩市に古くから伝わる伝統的行事であり
県無形民俗文化財に指定されている「お船謡」の披露など

他にもイベント盛りだくさん!
「維新伝心 心ときめく 夏まつり」皆さん一緒に盛り上がりましょう♪

萩夏まつりホームページクリック

萩夏まつり
大会期間中は交通規制があります。

笠山の不思議スポット〜風穴&明神池〜

笠山の天然クーラー「風穴」

待望の夏休み♪白砂青松の菊ヶ浜海水浴場も連日多くのお客様で賑わっています。
暑い暑い夏だから、萩の爽涼スポットをご紹介します。

笠山の天然クーラー「風穴」。

風穴は火山特有の地形で、冬に貯えられた冷気が溶岩の隙間から吹き出すため、
薄着では寒いくらいのひんやりとした空気に包まれます。
強い陽射しは木々に遮られ真夏でも15度前後!
緑の景観も美しく火照った体を癒す休憩地点に最適です。
笠山は溶岩が冷え固まった小火山なので風穴がいくつも見られますが、
明神池畔の風穴は最も大きいと言われます。
この季節、しばらく座ってボーっとしたくなる、そんな場所です。

風穴
冷た〜い。 ここから動きたくない!と歓声があがります♪

アジサイ
風穴の影響? この時期にまだアジサイが咲いていました。
 
 
厳島神社から見る明神池
厳島神社から見える明神池
 
 
お隣の明神池は約20種もの海水魚が生息する天然水族館です。
間近に見える魚の群れや頭上を旋回するトンビが迫力満点!

カップルで、お子様連れで、
この夏はちょっと足を伸ばして不思議がいっぱいの笠山エリアに出かけてみませんか?

明神池
明神池

明神池
明神池

イシダイ
え!池にイシダイが泳いでる。



[アクセス]
萩市街から国道191号線を益田市方面へ約15分
JR山陰本線越ヶ浜駅から防長バスで5分
風穴は明神池畔の厳島神社裏にございます。




明神池過去ブログ

http://www.hagihonjin.co.jp/blog/log/eid197.html

http://www.hagihonjin.co.jp/blog/log/eid95.html
1/25 >>